043-224-2233 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

相続放棄

  1. 弁護士 福原 剛 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続放棄

相続放棄

相続というとプラスの財産ばかり想像しがちですが、被相続人の権利義務を一切承継するという性質上、相続によって被相続人の借金のようなマイナスの財産を相続することもあります。

また、そのようなマイナスの相続財産は、相続人同士の協議だけによって誰のものにするか定めることはできません。

そうすると相続人の中には、預貯金などのプラスの相続財産が要らないにも関わらず借金だけ背負わされてしまい不合理な人物が出てくることがあります。
こういった人達のために、プラスもマイナスも全ての相続財産の帰属を諦め、初めから相続人ではなかったものとして認められるための制度、相続放棄があります。
(他に取りうる手段は単純承認と限定承認で、何もアクションを起こさないと単純承認したことになります。)

相続放棄をする場面で一番多いのは、プラスの財産がマイナス財産を上回っている場合ですが、当然感情的な理由によるなどそれ以外の場面でも相続放棄は可能です。

しかし、一度放棄すると初めから相続人でなかったと認められてしまうのでプラスの相続財産も放棄することになります。この点で、放棄するか否かは慎重に選ばなくてはならないといえるでしょう。

弁護士 福原剛は、千葉県を中心として全国どこでも相談を承っています。
相続・成年後見・離婚問題を中心に、家族の間で生じるお困り事を法律という見地から解決致します。
ぜひお気軽にご相談ください。

弁護士 福原 剛が提供する基礎知識

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協議・調停

    相続人が一人ではない場合、どの財産がどれくらい誰のものになるかといった話し合いをして遺産の分割について...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続というとプラスの財産ばかり想像しがちですが、被相続人の権利義務を一切承継するという性質上、相続によ...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権とは、父母の地位から生ずる法的な権利義務の総称を言います。その内容は、身上監護権と財産管理権の2つ...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、家庭裁判所による調停によって離婚の合意がなされる離婚のことを言います。 離婚する際には...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、離婚調停が不調に終わった際に、家庭裁判所が職権で離婚について審判を下し、それによって成立...

  • 面会交流権

    面会交流権

    面会交流権とは、親と子が会って一緒に時間を過ごしたり、電話や手紙で交流したりする権利です。面会交流権は...

  • 別居中の生活費

    別居中の生活費

    「夫のDV(家庭内暴力)に耐えきれず別居している。経済的に苦しいのだが、生活費を請求することはできるの...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    未成熟子がいる夫婦が離婚する場合に、子供の養育費をどのように負担するかが問題になることがあります。 ...

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺産分割は各相続人の相続分によって公平に分担されなければなりません。 不動産が相続される場合、その不...

よく検索されるキーワード

ページトップへ