043-224-2233 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

相続遺産の独り占めを阻止するには

  1. 弁護士 福原 剛 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続遺産の独り占めを阻止するには

相続遺産の独り占めを阻止するには

相続の際、誰がどの財産をどのくらい受け取るかについては、遺言の内容や遺産分割協議によって決定されます。通常は、誰がどのくらいの財産を承継するかについては、法定相続分に則って決定されます。しかし、遺言に示されていれば、特定の相続人に対して、法定相続分を超える財産を承継させることも可能です。

しかし、その場合でも遺留分を侵害するような財産承継はできません。遺留分とは、特定の相続人に定められた、最低限の相続分のことです。特定の相続人が莫大な財産を承継したことによって、自身の相続分が著しく減ってしまった場合、遺留分侵害額請求(民法1046条)をすることで遺留分割合の取戻しを請求できます。これによって、特定の相続人が相続財産を独り占めすることを阻止できます。

もっとも遺留分侵害額請求にも注意が必要です。この請求は価額返還となるため金銭の請求しかできません。そのため、不動産そのものを取り戻すといったことはできません。また、法定相続人全員に遺留分が認められるわけではなく、兄弟姉妹には遺留分がありません。

遺産分割についてお困りの際は、みどり総合法律事務所所属の弁護士福原剛までご相談ください。当弁護士は千葉市を中心に活動しており、遺言書作成のほかに、遺産分割、離婚問題、親権、財産分与等なども承っております。地域密着、安心明瞭な弁護士費用、依頼者様第一主義をモットーにしております。ぜひ一度ご相談ください。お待ちしております。

弁護士 福原 剛が提供する基礎知識

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    未成熟子がいる夫婦が離婚する場合、その子供について夫婦間で様々な事項を取り決める必要があります。 ま...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    夫婦が離婚した場合、その当事者の氏と戸籍だけでなく、その子の氏と戸籍にも変動が生じ得ます。以下では、ま...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚(民法763条)とは、夫婦の協議によって婚姻関係を解消することを言います。協議離婚の場合、裁判...

  • 任意後見制度の活用

    任意後見制度の活用

    成年後見制度には、家庭裁判所の審判による法定後見制度のほか、本人の契約による任意後見制度が存在します。...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚は、単に夫婦関係を解消するだけでなく、慰謝料や財産分与といった金銭が関係してくる場面です。 まず...

  • 成年後見制度とは

    成年後見制度とは

    成年後見制度は、老齢等により事理弁識能力(判断能力)が不十分になってしまった人のために、その人の事務を...

  • 千葉市にお住まいで離婚を考えられている方

    千葉市にお住まいで離婚...

    ■離婚をするには 一口に離婚をするといっても、その方法は1つではありません。一般的によく行われている、...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、家庭裁判所による調停によって離婚の合意がなされる離婚のことを言います。 離婚する際には...

  • 面会交流権

    面会交流権

    面会交流権とは、親と子が会って一緒に時間を過ごしたり、電話や手紙で交流したりする権利です。面会交流権は...

よく検索されるキーワード

ページトップへ