043-224-2233 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

不動産相続 千葉県

  1. 弁護士 福原 剛 >
  2. 不動産相続 千葉県

不動産相続 千葉県に関する基礎知識記事や事例

  • 不動産相続不動産相続

    遺産分割は各相続人の相続分によって公平に分担されなければなりません。 不動産が相続される場合、その不動産を全相続人での共有とすることは少なく、相続人の1人が不動産をすべて取得して、他の相続人に...

  • 公正証書遺言の効力~遺留分侵害請求はできる?~公正証書遺言の効力~遺留分侵害請求はできる?~

    遺言に従って遺産を分配した結果、特定の法定相続人が著しく少ない財産を承継した場合、または、全く財産を承継できなかった場合には、遺留分侵害額請求をすることができます。 遺留分とは、最低限度の相続分...

  • 公正証書遺言の作成手順|弁護士に依頼するメリットも併せて解説公正証書遺言の作成手順|弁護士に依頼するメリットも併せて解説

    遺言書を作成する方法は、大きく二つに分けられます。普通方式遺言と特別方式遺言です。通常は、普通方式遺言による方法で遺言書を作成しますが、それが不可能な場合には特別方式遺言による方法で作成します。...

  • 兄弟が法定相続人になった場合、遺留分は認められる?兄弟が法定相続人になった場合、遺留分は認められる?

    遺留分とは、最低限度の相続分のことをいいます。通常は、民法で定められる法定相続分に従って財産を分配します。もっとも、相続分について遺言で特別の定めがある場合には、遺言に従って、財産を分配すること...

弁護士 福原 剛が提供する基礎知識

  • 【相続トラブル対策】財産目録の作成のすすめ

    【相続トラブル対策】財...

    財産目録がなくとも、相続を行うこと自体は可能です。 もっとも、相続トラブルを防ぐためには、財産目...

  • 別居中の生活費

    別居中の生活費

    「夫のDV(家庭内暴力)に耐えきれず別居している。経済的に苦しいのだが、生活費を請求することはできるの...

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは被相続人が亡くなる前に相続人が亡くなっていた場合に被相続人からみて孫、曾孫、甥や姪が相続財...

  • 相続放棄の期限

    相続放棄の期限

    相続放棄は、自己のために相続があったことを知った時から3ヶ月以内に行わなければなりません。 この期間...

  • 生前の遺留分放棄|具体的な方法やメリット・デメリットなど

    生前の遺留分放棄|具体...

    遺留分とは、財産の相続に当たって、民法上の規定により被相続人の兄弟姉妹以外の法定相続人に最低限保障さ...

  • 中央区の相続相談は当事務所へ!

    中央区の相続相談は当事...

    相続に関しては様々な問題が生じます。 相続が発生した場合、まずは初めにやらなければならないこととして相...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    未成熟子がいる夫婦が離婚する場合、その子供について夫婦間で様々な事項を取り決める必要があります。 ま...

  • 財産分与

    財産分与

    財産分与(民法768条)とは、婚姻中に夫婦で築いた共有財産を離婚に伴って分割することを言います。財産分...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    夫婦が離婚した場合、その当事者の氏と戸籍だけでなく、その子の氏と戸籍にも変動が生じ得ます。以下では、ま...

よく検索されるキーワード

ページトップへ