043-224-2233 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

老後 後見人

  1. 弁護士 福原 剛 >
  2. 老後 後見人

老後 または 後見人に関する基礎知識記事や事例

  • 成年後見成年後見

    例えば相続人の中に認知症を患っている方がいるとすると、遺産分割協議を行うことはとても難しくなります。話し合いに参加し、意味を理解したうえで同意することが難しいからです。 遺産分割協議によって相...

  • 後々もめない公正証書遺言作成のポイント後々もめない公正証書遺言作成のポイント

    遺言と一言に言ってもその種類は多岐にわたり、費用や信頼性によって形式が異なってきます。今回はその中でも公正証書遺言について解説していきます。 ■公正証書遺言 公正証書遺言とは、遺言の一種であり...

  • 成年後見制度を利用するにあたって成年後見制度を利用するにあたって

    成年後見制度を利用するにあたり、本人がもうすでに判断能力が不十分である場合には、家庭裁判所に申し立てることにより、法定後見制度を利用することになります。法定後見制度には後見・保佐・補助の三類型が...

  • 任意後見制度の活用任意後見制度の活用

    成年後見制度には、家庭裁判所の審判による法定後見制度のほか、本人の契約による任意後見制度が存在します。 任意後見制度は、健常な段階で、あらかじめ後見の範囲と後見人を定めておく制度です。公正証書...

  • 成年後見人(成年後見人、保佐人、補助人)の職務・義務成年後見人(成年後見人、保佐人、補助人)の職務・義務

    成年後見人の仕事には、大きく分けて代理権の行使と、同意権・取消権の行使の二つが存在します。この仕事は、後見・保佐・補助の類型によって大きく異なります。 代理権の行使とは、本人に代わって財産に関...

  • 成年後見制度の種類成年後見制度の種類

    成年後見制度には、大きく分けて任意後見制度と法定後見制度の二種類が存在します。 任意後見制度は、判断能力が不十分になる前に、あらかじめ判断能力が不十分になった時に支援してくれる人を選定しておく...

  • 成年後見制度とは成年後見制度とは

    成年後見制度は、老齢等により事理弁識能力(判断能力)が不十分になってしまった人のために、その人の事務を代わりに行う「後見人」を任命する制度のことです。 明治時代から類似の制度である禁治産制度が...

  • 成年後見で弁護士がお手伝いできること成年後見で弁護士がお手伝いできること

    成年後見制度を利用するにあたり、法定後見制度を利用するならば必ず家庭裁判所への申し立てを行わなければならないため、特別の手続きを要します。手続きを弁護士などに委託することは多いですが、弁護士に依...

弁護士 福原 剛が提供する基礎知識

  • 未成年者が相続人の場合

    未成年者が相続人の場合

    ■未成年者が相続人となった場合 未成年者が相続人となるのは、未成年者の親が亡くなっていたり、祖父母が亡...

  • 法務局での自筆証書遺言保管制度にはどんなデメリットがある?

    法務局での自筆証書遺言...

    自筆証書遺言は、遺言者が自分で作成する遺言のことを指します。 これには簡単に作成できて、余分な費...

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協議・調停

    相続人が一人ではない場合、どの財産がどれくらい誰のものになるかといった話し合いをして遺産の分割について...

  • 遺留分とは?

    遺留分とは?

    遺産相続の際、被相続人が生前・死因贈与を行っていたり、遺言により多額の財産を特定人に相続させる旨を記載...

  • 遺留分侵害額請求権の時効はいつまで?

    遺留分侵害額請求権の時...

    ■遺留分とは 相続の際、財産の分け方には民法の規定にのっとるものと、遺言書によるものの2種類が存在しま...

  • 公正証書遺言の作成手順|弁護士に依頼するメリットも併せて解説

    公正証書遺言の作成手順...

    遺言書を作成する方法は、大きく二つに分けられます。普通方式遺言と特別方式遺言です。通常は、普通方式遺言...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、離婚調停が不調に終わった際に、家庭裁判所が職権で離婚について審判を下し、それによって成立...

  • 公正証書遺言の効力~遺留分侵害請求はできる?~

    公正証書遺言の効力~遺...

    遺言に従って遺産を分配した結果、特定の法定相続人が著しく少ない財産を承継した場合、または、全く財産を承...

  • 【相続トラブル対策】財産目録の作成のすすめ

    【相続トラブル対策】財...

    財産目録がなくとも、相続を行うこと自体は可能です。 もっとも、相続トラブルを防ぐためには、財産目...

よく検索されるキーワード

ページトップへ