043-224-2233 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

遺留分 相続

  1. 弁護士 福原 剛 >
  2. 遺留分 相続

遺留分 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 相続法改正で何が変わったか相続法改正で何が変わったか

    平成30年の相続法の改正により、相続の遺言の要件が緩和されました。 遺言にはそもそも ①紙とペンと印鑑だけあれば作成できる自筆証書遺言 ②2名の証人が立ち合いの下、公証人が作成する公正証書遺言 ...

  • 相続遺産の独り占めを阻止するには相続遺産の独り占めを阻止するには

    相続の際、誰がどの財産をどのくらい受け取るかについては、遺言の内容や遺産分割協議によって決定されます。通常は、誰がどのくらいの財産を承継するかについては、法定相続分に則って決定されます。しかし、...

  • 兄弟で争いやすい相続トラブルとは兄弟で争いやすい相続トラブルとは

    相続においては、兄弟姉妹間における争いも生じます。仲の良い兄弟であっても、遺産相続を契機に関係が悪化し、訴訟で争うこととなるケースも決して珍しくありません。 そのような事態にならないよう、兄弟間...

  • 遺留分とは?遺留分とは?

    遺産相続の際、被相続人が生前・死因贈与を行っていたり、遺言により多額の財産を特定人に相続させる旨を記載していた場合には、相続人の取り分が少なくなってしまい、相続財産に不平等が生じるおそれがありま...

弁護士 福原 剛が提供する基礎知識

  • 成年後見で弁護士がお手伝いできること

    成年後見で弁護士がお手...

    成年後見制度を利用するにあたり、法定後見制度を利用するならば必ず家庭裁判所への申し立てを行わなければな...

  • v千葉市の遺言書作成は弁護士福原剛にご相談ください

    千葉市の遺言書作成は弁...

    遺言書の作成方法にはいくつか種類があります。たとえば、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言というも...

  • 財産分与

    財産分与

    財産分与(民法768条)とは、婚姻中に夫婦で築いた共有財産を離婚に伴って分割することを言います。財産分...

  • 成年後見制度を利用するにあたって

    成年後見制度を利用する...

    成年後見制度を利用するにあたり、本人がもうすでに判断能力が不十分である場合には、家庭裁判所に申し立てる...

  • 相続放棄のメリット・デメリット

    相続放棄のメリット・デ...

    相続に対して相続人がとる対応としては単純承認、限定承認、相続放棄の3つがあります。被相続人の権利義務、...

  • 面会交流権

    面会交流権

    面会交流権とは、親と子が会って一緒に時間を過ごしたり、電話や手紙で交流したりする権利です。面会交流権は...

  • 面会交流を拒否できるか?拒否した場合のデメリット

    面会交流を拒否できるか...

    「妻との関係は冷めきっているので離婚したいと思っているが、子どもとの面会交流について話がまとまらない。...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    離婚の際に慰謝料の支払いが行われることが多々ありますが、そもそも慰謝料とは、法的には民法上の不法行為に...

  • 配偶者と別居に必要な準備とは

    配偶者と別居に必要な準備とは

    離婚に先んじて、配偶者との別居を考えている方もいらっしゃるかと思います。しかし、別居という事実は離婚に...

よく検索されるキーワード

ページトップへ