043-224-2233 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~17:00

遺言書作成 必要書類

  1. 弁護士 福原 剛 >
  2. 遺言書作成 必要書類

遺言書作成 または 必要書類に関する基礎知識記事や事例

  • 千葉市にお住まいで離婚を考えられている方千葉市にお住まいで離婚を考えられている方

    ■離婚をするには 一口に離婚をするといっても、その方法は1つではありません。一般的によく行われている、話し合いによる「協議離婚」だけでなく、「調停離婚」や「裁判離婚」という方法もあるのです。以下...

  • v千葉市の遺言書作成は弁護士福原剛にご相談ください千葉市の遺言書作成は弁護士福原剛にご相談ください

    遺言書の作成方法にはいくつか種類があります。たとえば、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言というものです。特に自筆証書遺言の場合、公証人を介入させずに個人で作成する遺言のため、形式を間違えて...

  • 相続放棄の流れ相続放棄の流れ

    相続放棄をするための流れとしてはまず、自己が相続人にあたるかの確認が必要になります。 民法は法定相続人とその相続人の取り分までをも定めています。また、誰が亡くなっているかによって相続人が誰にな...

  • 相続遺産の独り占めを阻止するには相続遺産の独り占めを阻止するには

    相続の際、誰がどの財産をどのくらい受け取るかについては、遺言の内容や遺産分割協議によって決定されます。通常は、誰がどのくらいの財産を承継するかについては、法定相続分に則って決定されます。しかし、...

  • 遺言書にはどのような効力があるか遺言書にはどのような効力があるか

    遺言とは、被相続人の生前最後の意思表示を死後に遺したものです。通常遺言書には、誰にどの財産を譲り渡すかということが記されています。すなわち、相続分の指定や遺産分割方法の指定です。遺言が無い場合、...

  • 遺言書作成遺言書作成

    相続では相続人間での争いが起こることも少なくなく、そういったトラブルを回避するために生前にとれる対応の一つとして遺言書があり、それを書くために成人している必要はなく、14歳から出来るようになりま...

弁護士 福原 剛が提供する基礎知識

  • 任意後見制度の活用

    任意後見制度の活用

    成年後見制度には、家庭裁判所の審判による法定後見制度のほか、本人の契約による任意後見制度が存在します。...

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは被相続人が亡くなる前に相続人が亡くなっていた場合に被相続人からみて孫、曾孫、甥や姪が相続財...

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺産分割は各相続人の相続分によって公平に分担されなければなりません。 不動産が相続される場合、その不...

  • 遺留分とは?

    遺留分とは?

    遺産相続の際、被相続人が生前・死因贈与を行っていたり、遺言により多額の財産を特定人に相続させる旨を記載...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    夫婦の共有財産として持ち家がある場合、その住宅ローンをどのようにするか、離婚の際に問題になることがあり...

  • 養育費はいつまで支払うか

    養育費はいつまで支払うか

    「養育費の支払いについて合意していたが、負担が重い。いつまで養育費を払い続けなければならないんだろう。...

  • 別居中の生活費

    別居中の生活費

    「夫のDV(家庭内暴力)に耐えきれず別居している。経済的に苦しいのだが、生活費を請求することはできるの...

  • 兄弟で争いやすい相続トラブルとは

    兄弟で争いやすい相続ト...

    相続においては、兄弟姉妹間における争いも生じます。仲の良い兄弟であっても、遺産相続を契機に関係が悪化し...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    未成熟子がいる夫婦が離婚する場合に、子供の養育費をどのように負担するかが問題になることがあります。 ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ